最新情報

2021/03/01 Molcer Version 1.7.1 リリースしました。
変更点は、
・描画処理の一部を高速化
・軽微なバグを修正
です。

2021/02/17 特許第6829827号「立体物造形用データ作成方法」の特許証が到着しました。

2021/02/09 Oden バージョン 1.0.3 リリースしました。
軽微なバグを修正。

2021/01/23 Molcer Plus 全学ライセンスはじめました。
大学ぜんたいで自由にご利用いただけます。オプション(粒子空隙解析・配向解析)も使用可能。
デジタルコンテンツの作成に最適です。
パンフレット(PDF 5.2MB)
詳細はお問い合わせください。

2021/01/20 Molcer Version 1.7 リリースしました。
変更点は、
・ポリゴンデータ出力形式に glTF と glb を追加
・ユニット設定に自由回転インターフェイスを導入
です。

2021/01/19 Molcer Plus Version 1.7 リリースしました。
各種計測機能を追加。いっそう便利にお使いいただけます。

2020/12/20 Windows 10 May 2020 Update 適用についての注意点を追加しました。

2020/11/27 Molcerシリーズ機能比較表、Molcer Plus オプションの粒子空隙解析・機能説明パンフレットをアップしました。

2020/09/10 Molcer Plus Version 1.6.2 リリースしました。
変更点:バグを修正

2020/05/24 MolcerMolcer Plus Version 1.6.1 リリースしました。
変更点:バグを修正

2020/05/16 MolcerMolcer Plus Version 1.6 リリースしました。
Molcer Plusのおもな変更点:
・Closing / Opening(新機能)
・部分膨張(新機能)
・ボクセル演算(新機能)
・領域ラベルユニットの導入、専用設定ダイアログと作成ダイアログ(新機能)も追加
・動画作成機能を大幅に強化、複数の操作を連続して出力することが可能に
・物体空間分割をGPGPU化により高速化
・選択処理全般を高速化(アルゴリズム変更)
・選択処理全般に選択反転ボタン追加
・ボクセルデータの複製が可能に
・スケールバーを指定方向に移動することが可能に
Molcerのおもな変更点:
・スケールバーを指定方向に移動することが可能に

なにをする会社なのか

有限会社ホワイトラビットは:

  • CTスキャン
  • CTスキャンデータ再構成による3Dデータの作成
  • 3Dデータの観察・加工・解析
  • 3Dデータの展示コンテンツやHPの作成
  • 3Dデータの3Dプリンタによる出力

におけるソフトウェア開発・サービス提供・コンサルティングを行う会社です。

弊社の特徴(売りポイント)

  • 学術研究分野を得意としており、論文執筆や学会発表も多数行っています。
  • 理学系集団のため、最新の論文をベースとした数学アルゴリズムの実装も苦にしません。
  • ソフトウェア開発はすべて C++ で行っています。GPGPU(グラフィックカードによる並列演算)による超高速化人工知能(機械学習、ディープラーニング)による製品検査も手がけています。

3D画像解析ソフトウェア Molcer Plus

工業製品から生物標本まで。どんなものでも美しく、快適操作でおみせします。

Molcer Plus は、ボクセルデータを表示・計測・加工するためのソフトウェアです。

*Molcer Plus の価格・ライセンス等はお問い合わせください。
*フリー版もあります:3D画像表示ソフトウェア Molcer
Molcer Plus パンフレット (v1.7)(PDF 10.8MB)
Molcerシリーズ機能比較表(PDF 930KB)
粒子空隙解析・機能説明パンフレット(PDF 3.4KB)
デジタルコンテンツ・全学ライセンス パンフレット(PDF 5.2MB)
PAGE TOP
MENU