MENU

なにをする会社なのか

有限会社ホワイトラビットは:

  • CTスキャン
  • CTスキャンデータ再構成による3Dデータの作成
  • 3Dデータの観察・加工・解析
  • 3Dデータの展示コンテンツやHPの作成
  • 3Dデータの3Dプリンタによる出力

におけるソフトウェア開発・サービス提供・コンサルティングを行う会社です。

弊社の特徴(売りポイント)

  • 学術研究分野を得意としており、論文執筆や学会発表も多数行っています。
  • 理学系集団なため、最新の論文をベースとした数学アルゴリズムの実装も苦にしません。
  • ソフトウェア開発はすべて C++ で行っています。GPGPU(グラフィックカードによる並列演算)による超高速化人工知能(機械学習、ディープラーニング)による製品検査も手がけています。

3D画像解析ソフトウェア Molcer Plus

工業製品から生物標本まで。どんなものでも美しく、快適操作でおみせします。

Molcer Plus は、ボクセルデータを表示・計測・加工するためのソフトウェアです。
X線CTやMRIで得られた連続断面画像やSTLファイルから、3次元モデルを作成。データの表面・断面・内部構造をかんたんにみることができます。GPGPUによる超高速演算処理も実装しています。
さまざまな方法で計測・解析が可能。加工修正も容易です。3Dプリンタ用のファイルを作るときも役立ちます。

Molcer Plus はIT導入補助金支援対象ツールに認定されています。
  • Molcer Plus は、「製造業」の「商談管理(提案、見積、契約)」「分析機能、自動化・効率化ツール」として登録されています。
  • 補助率は1/2です。

*Molcer Plus の価格・ライセンス等はお問い合わせください。
*フリー版もあります:3D画像表示ソフトウェア Molcer
Molcer Plus パンフレット (v1.36)(PDF 2.2MB)
PAGE TOP