コムスキャンテクノと関係解消

コムスキャンテクノ株式会社と共同出願したX線CT関連特許

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年に、海洋研究開発機構(JAMSTEC)・コムスキャンテクノ株式会社(Comscantecno Co.,Ltd.)・弊社が共同で特許出願した、
X線CTで撮影する試料およびその撮影方法に関する評判の特許「密度測定方法および較正基準試料並びにその作製方法」[特願2018-128758] [特開2020-008391]
についてです。

2022年8月30日をもって出願人からコムスキャンテクノ株式会社(2021年2月よりJOHNAN株式会社の子会社)が外れ、弊社とJAMSTECによる共同出願へと変更となりました。これに伴い、弊社の持分が増加しています。

*2022/12/09 追記
特許が無事に査定され、特許を取得しました。特許7175462です。

*2024/01/05 追記
特許技術を用いた密度計測手法の論文が公開されました。弊社代表も共著者です。
論文:DOI 10.3389/feart.2023.1184671
JAMSTEC様によるプレスリリースです。
マイクロX線CTを用いた海洋微小プランクトンの殻密度を精密に計測する手法を開発
~海洋酸性化による影響の実態解明と将来予測に向けたブレークスルー~

関連コラム:
マイクロX線CTによる海洋微小プランクトンの殻密度計測手法を開発
コムスキャンテクノ(JOHNAN株式会社)との関係を終了しました
JOHNAN株式会社のX線CT装置 ScanXmate について

SNSで最新情報をお届けいたします。

弊社の主力製品です

3D画像解析/処理ソフトウェア Molcer Plus
X線CT画像などの3次元画像データを、計測・加工・解析するためのソフトウェアです。工業製品から生物標本まで、どんなものでも美しく、快適操作でおみせします。
*フリー版もあります:3D画像表示ソフトウェア Molcer
  • このエントリーをはてなブックマークに追加