ホワイトラビット・提供サービス

ホワイトラビットでは主に以下のようなサービスを行っております。
詳細についてはお問い合わせください。
また、これ以外の案件につきましてもご相談に応じます。

標本デジタル化に関するコンサルティング

お手持ちの標本を3次元化したいとお考えではありませんか?
X線CT・MRIで撮影した連続断面画像データがあれば可能です。

弊社では、標本デジタル化に必須であるCT再構成ソフトウェア及び3Dデータ加工/出力ソフトウェア「Molcer Plus」を自社開発しています。CTスキャンから3Dプリンタによる模型出力まで一貫して代行することが可能です。
新種記載の経験もある社長自ら、お話を伺います!
導入例:デスモスチルス頭骨化石と3Dプリンタによる出力模型
デスモスチルス頭骨化石標本と3Dプリンタで出力した模型
(兼子ほか, 2016, 3Dプリンタによる地質標本の模型製作, 地質調査研究報告, 67 より引用)
画像データを作るうえでもちあがる、以下のような技術的問題にも、豊富な経験からお答えできます;
 ……etc.

X線CT装置による撮影の代行

「標本はあるんだけど、CTスキャンがないんだよね」という場合も、おまかせください。
弊社でCT撮影サービスを代行いたします。

※コラム:
 CTスキャン(コンピュータ断層撮影)の基本原理について技術解説です。

再構成ソフト

弊社ではX線CT装置により得られたrawデータ(透過画像 or サイノグラム)から連続断面画像(DICOM画像、TIFF画像など)を再構成するソフトウェアを自社開発しております。GPGPUによる超高速演算処理も実装しています。

※コラム:
 大型放射光施設 [SPring-8] で撮影したCTデータの再構成、代行いたします。

人工知能による解析ソフト

弊社で開発した、人工知能(機械学習、deep learning)による画像認識を用いた検査用ソフトウェアです。

3D画像解析ソフトウェア「Molcer Plus」

弊社で開発したソフトウェアで、再構成した3Dデータの内部や断面構造を自由に観察・加工出来ます。また計測や解析機能も有しています。
詳しくは Molcer Plus のページをご覧ください。

Molcer Plus を用いた3Dコンテンツ作成

学校教育の現場で、お手持ちの教材では限界を感じたことはありませんか?
また、博物館・美術館等の展示をより魅力的でインパクトのあるものにしたいと思いませんか?
「Molcer Plus」はイベント・タイマー制御によるコンテンツ表示や動画作成機能も有しています。
これにより、アニメーションや3次元モデルを使用し、マウスによるインタラクティブな操作が可能な直感的でわかりやすいコンテンツが提供可能です。
学習教材や展示用プログラムの作成もおまかせください。
導入例:
東北大学総合学術博物館、千葉県立中央博物館など
平成22年度科学技術週間 科学技術の「美」パネル展 に採用されました。

お取引先の展示用3Dコンテンツ作成・展示協力の項をご覧ください。

HP作成


東京大学大気海洋研究所にて公開している、学術的価値の高いHPです。3Dデータの作成や動画の撮影には「Molcer Plus」を用いています。
java script, jQuery による動的コンテンツ生成・携帯対応のリキッドレイアウト・XHTML/css3準拠。外注ではなく、弊社内にて作成しています。

Molcer Plus による3Dプリンタ用ファイル作成

「Molcer Plus」は3Dプリンティングに必須なノイズ除去・3Dデータ加工(穴埋め・補強)・ポリゴン数削減などの各種機能を有しています。STL及びOBJフォーマットでのファイル出力が可能です。


※特許出願中:特願2016-154648

3Dプリンタによる模型作成の代行

材質・色も指定可能です。
出力例:
アンモナイト隔壁3Dプリンタ出力
透過模型はじめました
カラス頭骨標本3Dプリンタ出力
(協力:岐阜県博物館、産業技術総合研究所、東京都立産業技術研究センター)

お取引先の3次元画像処理・3Dデータ作成と3Dプリンタ出力による模型製作の項をご覧ください。

※コラム:

その他

数学的アルゴリズムが必要な研究用プログラムの開発もおまかせください。

「○○○○をしたいんだけど、できるソフトウェアが見つからないなあ」
とか、
「△△△△用ソフトウェアは持っているんだけど、実際これを使うとなると手間や時間がかかりすぎるなあ」
とお感じになったことはないでしょうか?
そんなときは、弊社にご相談ください。

弊社では、忙しいみなさまの研究をサポートするさまざまなソフトウェアを開発いたします。
今まで時間をとられていた、多方面な局面での省力化にご利用いただけます。

たとえば;
……etc.

自然科学関連にかぎらず、広い分野に応対いたします。
人文科学・社会科学分野の方もお気軽にご連絡ください。