シリーズやってみた企画1 3Dプリンタを組み立ててみた


Hotproceed 3Dプリンタ CupCake CNC(リンク切れ) を、
電子工作経験のほとんどない執筆者が組み立てる、という危険きわまりない企画
さて、どうなることやら。

2010/6/6

それは、社長の一見きがるなひとことからはじまった:

「ねえ、こいつをつくっておいてくれる?
二日でできるらしいよ
CupCake CNC
これが、部品一式。滂沱

CupCake CNC の説明書によると:
「数種類のスパナレンチと六角レンチとドライバー等で組み立てられます。
電子基板には一部はんだづけが必要です」

執筆者の電子工作スキル:
11歳のときにAMラジオを組み立てた。

……以上。

プラモデルすら一切やったことはない。
理由は、設計図どおりにつくるのがきらいだから。
だいじょうぶか、自分。
組み立て開始 CupCake CNC
泣きながらも、とりあえず組み立てにかかる。
だって、仕事だし。
外枠 CupCake CNC
とはいえ、外枠まではつつがなくできあがる。
ここで力つき、この日はおしまい。

2010/6/7

やる気が出ない。

2010/6/8

しかたなく重い腰を上げ、内部のパーツづくりに入る。
内部のパーツ1 CupCake CNC
内部のパーツ2 CupCake CNC
なんだ、この部品は。
ピタゴラスイッチ
まるでピタゴラスイッチみたいだ。

2010/6/10--6/28

出張その他、ほかの仕事が忙しい。
よって、長い中断。

2010/6/29

組み立て再開1 CupCake CNC
組み立て再開2 CupCake CNC
ようやく再開、部品づくりを続ける。
接着剤 CupCake CNC
ラジオペンチ CupCake CNC
なんだかすごいことをしているような気分になってくる。
ののしる CupCake CNC
内部部品のとりつけ。
説明書どおりにやるとうまくいかない。
ののしる時間をとったあと、すこし工夫する。成功。
六角レンチ CupCake CNC
六角レンチがまわしにくくて、またしてもののしる時間
外枠完成 CupCake CNC
とりあえずここまでできた。もう、今日はむり。

2010/7/2

ついに七月になってしまった。
アクリル板 CupCake CNC
モータ CupCake CNC
アクリル板を組み立てたり、モータを組み立てたりする。
部品の色が説明書と微妙にちがっていて、またののしる時間

2010/7/10

謎の部品 CupCake CNC
謎の部品、ようやく完成。
ここにいたるまでに、はんだとか圧着とか絶縁とか
いろんな技を覚えた。
でもたぶん二度と使わない
六角レンチ12本 CupCake CNC
ここまでに使った六角レンチをすべてならべてみた。半数が新規に購入したもの。
今後、いったいどうしろと

2010/7/11

基盤 CupCake CNC
ついに最後の大物、基盤たち登場。泣く。
取りつけ CupCake CNC
泣きながら取りつけ。
ケーブル CupCake CNC
矢印部分のケーブルの長さがなぜか足りないことに気づき、またもやののしる時間
サポートにきいてみると、X軸とY軸のコードをつなぎかえて(?)間に合わせろ、とのこと。なんのこっちゃ。

2010/7/12

電源ケーブル CupCake CNC
ようやく、最後の一工程にたどりつく。電源ケーブルを差しこむと……
完成 CupCake CNC
……ついに完成。
だが、達成感はまるでない。ただ徒労感だけが残る
結局、まるひと月かかった。
二日で完成なんて、うそじゃん。
(すくなくとも執筆者の場合は)

3Dプリンタ CupCake CNC 組み立てを終えての感想: